world-mommy

ライター紹介 ライター一覧>

  • KUMIKO

    KUMIKO

    KUMIKO


    発達障害支援センターに勤務している。

    一人の子供と一人の孫がいる。

     

  • 発達障害の子に楽しんで勉強させるには

    発達障害の子に楽しんで勉強させるには

    2018.07.10 KUMIKO

    育児・健康

    特に小学校入学を間近に控えた発達障害児を持つ親御さんから、子供への療育について、生活面よりも、学習面での指導を優先してほしいという依頼を受けることがあります。 勉強を「いやなもの」にしない工夫 そもそもじっとしているのが苦手なのが、多くの発達障害児の特徴のひとつです。ましてや机に向かって長時間勉強させるのは至難の業。そこで大切なのは、勉強を「いやなもの」「苦痛なもの」と感じさせないよう... Read More

  • なぜ、これはできないの?
「学習障害児(LD)」の苦労

    なぜ、これはできないの?
    「学習障害児(LD)」の苦労

    2018.06.18 KUMIKO

    育児・健康

    発達障害と認定された子供たちの中には、普通に会話ができるし、教師の指示内容も良く理解できるので、いったいどこに障害があるだろう? と不思議に感じる子がいます。 しかし、いざ勉強を始めてみると、ある特定の分野がまったく理解できないというケースがあるのです。 なぜ「あ」が「し」になるのか? ある6歳の男児のケースを紹介します。ひらがなのなぞり書きは難なくできるのですが、隣の空いているマス... Read More

  • 発達障害児の親のレスパイト(息抜き)はどのように?
ママ・パパへのアドバイス

    発達障害児の親のレスパイト(息抜き)はどのように?
    ママ・パパへのアドバイス

    2018.05.17 KUMIKO

    育児・健康

    「わが子はかわいい」という、いつの時代も変わらぬ親の思いの一方で、精神的・肉体的な負担を強いるのが子育て。夜泣き、ぐずりなど、親の思いどおりにならないことや、転倒や転落、誤飲などで、子どもが小さいうちはママやパパは気が休まりませんよね。 ましてや、障害を持つ子どもの親たちの気持ちはどれほどでしょうか。 「レスパイト」とは? 子育て中の親たちの休息や息抜きを、専門的には「レスパイト」といいます... Read More

  • 「かわいい」と言われて
ダウン症児の親の気持ち

    「かわいい」と言われて
    ダウン症児の親の気持ち

    2018.04.23 KUMIKO

    育児・健康

    ダウン症については、すでにご存じの方も多いと思いますが、本来ならば2本であるべき21番目の染色体が、3本あることが原因で起こる先天性症候群のことです。 私が働いている発達支援センターには、脳の機能障害が原因といわれる自閉症やADHD(注意欠如多動性障害)などの発達障害児とともに、ダウン症のお子さんたちも何人か通っています。知的な遅れやコミュニケーション力不足を補うための療育が必要なためです。 ... Read More

  • 「たてまえ」の理解が難しい、発達障害の子供たち

    「たてまえ」の理解が難しい、発達障害の子供たち

    2018.03.16 KUMIKO

    育児・健康

    私が勤めている発達支援センターでの出来事です。リョウ君(仮名)が10歳の誕生日を迎えるに当たり、私たちスタッフはちょっとした催し物を企画しました。もちろん、リョウ君が喜ぶ顔が見たくてしたことでしたが、実際には、まったく逆の結果になってしまいました。 まずはバースデーケーキ。普段のおやつはドライフルーツや豆菓子などの自然食品のところ、その日は奮発してショートケーキを振舞いました。他の子どもたちが夢... Read More

  • 発達障害児の治療・療育に対する親の思い
日米の違いについて

    発達障害児の治療・療育に対する親の思い
    日米の違いについて

    2018.02.28 KUMIKO

    育児・健康

    「学校や社会でみんなと一緒に生活できるようになってほしい」。これは、洋の東西を問わず、発達障害の子供を持つすべての親の願いでしょう。 でも、さまざまな文献を読んだり、話を聞いたりすると、発達障害児の治療や療育に対する親の考え方については、日本とアメリカでは若干違うように感じます。 概して合理主義的なアメリカでは、効果があると思われる方法は可能な限り取り入れようとします。一方で、どちらかというと... Read More

  • 「うちの子は発達障害」
カミングアウトはいつ、どのように?

    「うちの子は発達障害」
    カミングアウトはいつ、どのように?

    2018.01.29 KUMIKO

    もう20数年前になりますが、私の娘が通っていた保育園の保護者会で、タカシ君(仮名)のお母さんが、「実はうちの子は、自閉症です」と泣きながらカミングアウトしました。その後、担任の先生まで泣き始めてしまい、その場は静まりかえってしまいました。 今から思うと、担任の先生は泣くべきではなかったと思います。なぜなら、当時はまだ自閉症についてあまり知られていなかったこともあり、その場にいた保護者は、「タカシ... Read More

  • ADHDの子と元気すぎる子<br />どこが違う?<br />

    ADHDの子と元気すぎる子
    どこが違う?

    2017.12.18 KUMIKO

    育児・健康

    うちの子、1分もじっとしていられない。もしかしたらADHD(注意欠如・多動性障害)かも?でも、保育園の先生は、他の子たちより少し元気なだけと言うし…。本当に大丈夫なのかしら。 こんな悩みを持つママやパパはたくさんいらっしゃいます。実際のところ、ADHDなのか元気すぎる子なのかという判断については、はっきりとした基準があるわけではありません。ですから、医師や専門家の人にとっても悩まし... Read More

  • 発達障害の認定を受けたくない? 親の本音

    発達障害の認定を受けたくない? 親の本音

    2017.11.18 KUMIKO

    育児・健康

    日本では、発達障害*と診断された場合、国や自治体から「障害者手帳*」が交付され、専門の機関で療育を受けることができます。でも、実際には、「障害者手帳」の申請をしない保護者も少なくありません。 *発達障害とは、主に自閉症、学習障害、多動性障害を指します。 *「障害者手帳」は、身体障害者用と精神障害者用、知的障害用の3種類に分かれています。発達障害を精神障害に入れるか、知的障害に入れるかについて... Read More

  • うちの子ちょっとヘンかも?!そう感じたら、迷わず専門家に相談しましょう。

    うちの子ちょっとヘンかも?!そう感じたら、迷わず専門家に相談しましょう。

    2017.10.13 KUMIKO

    育児・健康

    まちがいなく目は見えている。耳も聞こえている。でもこの子、何かおかしい。そう感じた場合、その子は発達障害の可能性があります。 発達障害とは、子どもが発達していく過程で見られる行動や認知の障害の総称です。 『図解 よくわかる発達障害の子どもたち』から引用 知的障害が伴うものから伴わないものまで、とても幅が広く、学校や職場などの集団生活にスムーズに溶け込むことに困難を伴う場合もあります。 ... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O