world-mommy

しつけ・教育

  • 家族で楽しめる!
ミキハウスのおんがくえほん

    家族で楽しめる!
    ミキハウスのおんがくえほん

    2018.06.07   櫻井 恵美子 しつけ・教育 絵本の紹介 ママ・パパ通信

    こんにちは、櫻井恵美子です。今日はミキハウスから発売されている「ポカポカフレンズのおんがくえほんピアノ」をご紹介します。 音の出る絵本には乗り物の音や動物の鳴き声の出るもの、歌が流れるものなど、いろいろなものがありますよね? でも、この絵本は、1冊の中に、楽譜、鍵盤、自動演奏機能の3つの機能が揃った、ピアノの音が出る音楽絵本です。楽譜が絵本本体についているため、楽譜だけ紛失してしまう心配がないこ... Read More

  • 子どもからの質問に適当に答えてしまうと、どんなデメリットがある?

    子どもからの質問に適当に答えてしまうと、どんなデメリットがある?

    2018.06.04   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    話せる言葉が増え、3歳を過ぎたころになると、子どもは親にいろいろな質問をしてくるようになります。このような時期を「質問期」と言いますが、「なんで?」「どうして?」「これはなに?」などと、繰り返し聞いてきます。これは、子どもの知的好奇心が活発になってきた証拠でもあります。 子どもの質問には、できるだけ答えてあげたいところ。でも、忙しくて親身に対応できなかったり、答えるのが難しい質問をされて口ごもっ... Read More

  • 3歳児でもできた! 5回折るだけ、簡単折り紙「バス」「きつね」

    3歳児でもできた! 5回折るだけ、簡単折り紙「バス」「きつね」

    2018.06.02   北野 啓太郎 しつけ・教育 ママ・パパ通信

    こんにちは。3歳男児を子育て中、男性視点の子育てサイト「パパやる」を運営する北野啓太郎です。 最近息子は、保育園でよく折り紙を習ってきます。完成品をパパとママに見せてくれるだけでなく、実際に自宅で作り方を披露してくれるようになりました。今回は、そんな3歳の息子でも出来る、簡単な折り紙を2つご紹介します。 用意するのは、折り紙とペンだけ。折り方も簡単で、5回折るだけで出来ちゃいます。室内遊びに悩... Read More

  • あの手この手で頑張る! ママのハミガキ大作戦

    あの手この手で頑張る! ママのハミガキ大作戦

    2018.05.23   まきじゅん しつけ・教育 ママ・パパ通信

    日本のママは、子どもたちが虫歯になるのが怖くて仕方ありません! なぜなら、乳歯はエナメル質が大人の半分しかないので虫歯の進行が早く神経まですぐに進行してしまうので、場合によっては、永久歯との交換や歯並びにまでに影響してしまう場合があるからです。みなさんはどうですか?  今回はわが家のハミガキ大作戦を紹介します。 虫歯予防で、大切な3つのポイント 日本では、赤ちゃんが生後6か月ぐらいに... Read More

  • おこづかいは何歳からあげたらいい? 
子どもの金銭感覚を育てるには

    おこづかいは何歳からあげたらいい?
    子どもの金銭感覚を育てるには

    2018.05.11   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    子どもが大きくなってくると、おこづかいをどうするべきか悩みますよね。生きていくうえで、お金の価値や使い方を学ぶのは大切なこと。だからこそ、子どもにはしっかりとした金銭感覚を身につけてもらいたいもの。この金銭感覚を育てるのに役立つのが、「おこづかい」です。 では、おこづかいは、何歳から、どのくらいの金額で、どのようにあげたらいいでしょうか? おこづかいをあげるのは「何歳」からがいい? ... Read More

  • おもちゃの王様!積み木で自由に遊ぼう

    おもちゃの王様!積み木で自由に遊ぼう

    2018.05.05   櫻井 恵美子 しつけ・教育

    子どものおもちゃとして人気が高い積み木。出産祝いや1歳の誕生日プレゼントとして選ばれることも多いようです。ママやパパも、子どもの頃は夢中になって遊んだ記憶があるのではないでしょうか。今回は積み木で遊べるようになる時期や積み木の遊び方についてご紹介します。 いつから遊べる? 積み木は0歳の赤ちゃんから楽しむことができます。手で物が握れるようになり、お座りがしっかりできるようになった頃を目安に、赤... Read More

  • 子どもの兄弟喧嘩に悩んだら読んで欲しい
3つの対応策 

    子どもの兄弟喧嘩に悩んだら読んで欲しい
    3つの対応策 

    2018.04.21   櫻井 恵美子 しつけ・教育

    こんにちは、櫻井恵美子です。 我が家には9歳の男の子、6歳の女の子、3歳の男の子、と3人の子どもがいます。そして毎日どころか、日に何度も兄弟喧嘩が起こります。「喧嘩するくらいなら離れて遊べばいいのに」と思うのですが、「一緒には遊びたい!」。でも、しばらくすると言い争いから始まり、大声をあげる、叩く、怒る、泣く…と、もう大騒ぎです。 兄弟喧嘩が毎日続くと、ママやパパは大変です。止めさせたほうがい... Read More

  • 子どもとスマホの上手な向き合い方
使い過ぎないようにするための方法とは?

    子どもとスマホの上手な向き合い方
    使い過ぎないようにするための方法とは?

    2018.04.05   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    時代とともに急速に普及してきたスマホ。個人のスマホの保有率は、2011年には14.6%でしたが、2016年には56.8%に。実に、5年間で4倍にもなっています。 普及に伴い、「防犯」や「連絡用」として、わが子にもスマホを持たせたいと考える親が増えています。確かに、子どもにスマホを持たせると安心かもしれません。ただ、スマホにはネットやゲームなど、子どもが夢中になってしまう楽しい機能がたくさんありま... Read More

  • 子どもの嘘。どう対応したらいい?

    子どもの嘘。どう対応したらいい?

    2018.04.01   櫻井 恵美子 しつけ・教育

    生まれたばかりの赤ちゃんは、もちろん嘘をつきません。けれども、1歳くらいになってくると、大人の顔を見ながら、わざと泣いて大人の気を引こうとするようなことも。さらにもう少し大きくなると、手に持っていたオモチャを自分の後ろに隠し、パパやママの驚く様子を期待して、「ない(オモチャがなくなったよ)!」と空っぽの両手を見せる、というようなこともできるようになってきます。この可愛くて小さな嘘を、問題だと感じる... Read More

  • 手づかみ食べの大切さ

    手づかみ食べの大切さ

    2018.03.26   Chama mam しつけ・教育

    どんな子も一度は通る道、手づかみ食べ。離乳食が進むと、赤ちゃんにも自分で食べ物をつかんで食べたいという欲求が出てきて、手づかみ食べをするようになります。でも、まだまだ上手に口に食べ物を運ぶことができないので、食べ物がテーブルの上や床の上に散らかってしまいます。ママやパパは汚される事がストレスとなり、ついつい自ら食べさせてしまうことがあるのではないでしょうか? そこで今回は、手づかみ食べはなぜ赤ち... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O