world-mommy

育児・健康

  • ママも楽で赤ちゃんも安心?<br />「添い乳寝」の注意点

    ママも楽で赤ちゃんも安心?
    「添い乳寝」の注意点

    2017.06.10   望月 ライチ 育児・健康

    育児中のお母さんにとって大きなテーマになるのが、夜の寝かしつけです。赤ちゃんが早くグッスリと寝てくれたらいいのですが、なかなか入眠してくれなかったり、グズグズと泣いてはおっぱいを欲しがる時間が長くなると、体力的にもつらく感じますね。 睡眠不足の日が続くと、精神的にもハードになってきます。 そんな悩みの解決法として、お母さん達の救いにもなっているのが「添い乳」つまり、赤ちゃんと一緒にベッドに横たわ... Read More

  • 実は赤ちゃんは乾燥肌<br />水分たっぷりだから保湿不要だと思っていませんか?

    実は赤ちゃんは乾燥肌
    水分たっぷりだから保湿不要だと思っていませんか?

    2017.06.03   World-Mommy 編集部 育児・健康

    赤ちゃんの肌って、柔らかくて、張りがあって、みずみずしいですよね。 実際、私達大人の体内水分量は体重の50~60%ほどですが、新生児は約80%、乳幼児は65~70%も水分で満たされています。 そんな潤いたっぷりの赤ちゃんですので、つい保湿のためのスキンケアは不要だと考えがちですよね。でも、人の一生のうち、もっとも乾燥しやすいのが乳幼児期なのです。 生後2~3ヶ月ごろから、乾燥肌に ... Read More

  • 重い病気から赤ちゃんを守る<br />予防接種の重要性

    重い病気から赤ちゃんを守る
    予防接種の重要性

    2017.06.02   望月 ライチ 育児・健康

    重い病気の発症や重症化を防ぐために受ける予防接種。かかると命にかかわるリスクのある病気や、重い合併症や後遺症が残る可能性のある病気については、予防接種の対象として定められています。 そもそも予防接種とは、病気の原因となる病原体をごく薄めたり無害化したりする処理を施して作られるワクチンを注射や口からの服用などで摂取し、体内に免疫を作ることで、その病気にかからないようにする予防法のこと(もし病気にか... Read More

  • 赤ちゃんの入浴や水遊び<br />耳に入った水を、綿棒で取らなくていいのはなぜ?

    赤ちゃんの入浴や水遊び
    耳に入った水を、綿棒で取らなくていいのはなぜ?

    2017.05.30   World-Mommy 編集部 育児・健康

    乳児を沐浴させたり、幼児をお風呂に入れたり、水遊びをさせたりしたあと、耳のケアはどうしていますか? 「毎回綿棒を使って、耳の中の水分と耳垢をきれいに取っているよ」なんて、丁寧なママやパパもいらっしゃるでしょう。 でもその綿棒、もしかしたら使い方を間違っているかもしれませんよ。 耳の入口を軽く拭いて、あとは自然乾燥で大丈夫 綿棒を耳の奥に入れて擦ると、気づかないうちに耳に傷をつけてしま... Read More

  • 子ども達にたくさんの運動の経験を!<br />家族で一緒にフィットネス

    子ども達にたくさんの運動の経験を!
    家族で一緒にフィットネス

    2017.05.29   Ryoko 育児・健康 ママ・パパ通信

    皆様、こんにちは。カナダで二人の男の子を育てているRyokoです。 以前、子どもの学校で開催された、読み聞かせの効果と推進のイベントについてご紹介しましたが、先日は家族で参加できるフィットネスのイベント、『Fun Family Fitness!』が行われました。 ※以前の記事はこちら 読み聞かせは子どもにどんな効果があるの? カナダで推奨されているホームリーディング   このイベ... Read More

  • 大変! 赤ちゃんが日焼けしてしまった……<br />知っておきたい紫外線対策と対処法

    大変! 赤ちゃんが日焼けしてしまった……
    知っておきたい紫外線対策と対処法

    2017.05.26   荒木 真理子 育児・健康 ライフスタイル

    みなさん、こんにちは。気象予報士の荒木真理子です。 日本では、新緑が眩しく輝き、外出が気持ちのいいシーズンになりました。 ただ、気をつけたいのが紫外線。おでかけの時にくもり空だったから……こんなに長時間外にいるつもりはなくて……など、紫外線ケアをうっかり忘れがち。家に帰ってみたら、赤ちゃんの鼻の頭やほっぺが真っ赤なんてことも。 放置しておくと、水ぶくれができたり、皮がむけてきたり、場合によっては、... Read More

  • 朝に弱い子どもや親にも効果的!<br />目覚めと睡眠のリズムを整えるカギは朝の光にあり

    朝に弱い子どもや親にも効果的!
    目覚めと睡眠のリズムを整えるカギは朝の光にあり

    2017.05.23   World-Mommy 編集部 育児・健康 ライフスタイル

    夜はしっかり寝て、朝はスッキリ起きる。出来ていますか? 以前、World Mommyではママの為の朝活の勧めをご紹介しましたが、眠りが浅くて朝起きるのが辛い、本当は朝の時間を活用したいのに中々起きられない、というママもいるのでは? 逆に、パパと子どもが朝に弱くて……なんていう声もよく聞きます。 ※関連記事はこちら 出産は“ヘルシーライフ”シフトのチャンス!? 「朝型生活」3つのメリット ... Read More

  • 離乳食で注意して!<br />ハチミツを1歳未満に与えるのは危険

    離乳食で注意して!
    ハチミツを1歳未満に与えるのは危険

    2017.05.21   望月 ライチ 育児・健康

    離乳食が始まり、赤ちゃんが食べられるものが少しずつ増えてくると、キッチンで使う食材のバリエーションも広がっていきます。 成長はとても嬉しいことですが、注意したいのは乳児特有の危険な症状を起こす食材があるという点です。 今年、日本で1歳未満の赤ちゃんが「乳児ボツリヌス症」で亡くなるという悲しい事故が起きました。乳児ボツリヌス症は土壌の中など自然界に広く存在している細菌「ボツリヌス菌」が原因となる病... Read More

  • 娘のロングヘアをショートに!<br />お気に入りの長い髪を切らせてくれるまで……

    娘のロングヘアをショートに!
    お気に入りの長い髪を切らせてくれるまで……

    2017.05.17   Mai Ngoc Suong 育児・健康 ママ・パパ通信

    東京で暮らすベトナム人ママのスーンです。 私は妊娠中から自分に娘が生まれたら、娘の髪にはカラフルなリボンやヘアピンを使って毎日可愛くしてあげたい! とワクワク想像していました。 実際に娘が生まれてから伝い歩きをする頃は、私も専業主婦だったこともあり、毎日娘の髪を可愛く結んだり、お姫様みたいにアレンジして一緒に楽しんでいました。不器用な私でも時間に余裕があったからチャレンジ出来ていたように思います。... Read More

  • スマホ育児に賛否両論<br />子どもにスマートフォンを見せるのは賛成? 反対?

    スマホ育児に賛否両論
    子どもにスマートフォンを見せるのは賛成? 反対?

    2017.05.05   World-Mommy 編集部 育児・健康

    スマートフォンの普及にともなって、日本では「スマホ育児(スマートフォン育児)」への賛否両論が繰り広げられています。乳幼児にスマートフォンを見せても良いのか、悪いのか。 あなたは、賛成ですか? 反対ですか? 日本で、スマホ育児の議論が高まっている かつて、電車やバスなど公共の場所で赤ちゃんが泣き始めると、ママが抱っこをしてあやしたり、バッグからオモチャを取り出したりする姿を見かけるのが... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O