world-mommy

育児・健康

  • あなたは大丈夫? 健康な子宮でいるための、未病ケア

    あなたは大丈夫? 健康な子宮でいるための、未病ケア

    2017.09.11   久保田 嘉郎 育児・健康

    婦人科系の病気といえば、まず気になるのが子宮周りの健康。子宮筋腫や子宮内膜症、子宮がんなどが有名ですが、なかなか子宮のケアについて考えたことがある方はいないのではないでしょうか。そこで、今回は健康的な子宮を作るために、気をつけるべき子宮ケアについてお伝えします。 子宮にとって「冷え」は最大の敵! まず、知っておかなければいけないことは「子宮は冷えが苦手」ということです。そのために、体を冷えにく... Read More

  • 湿気が多い時は迷わず部屋干し!<br />イヤ~なニオイ知らずの効率的な洗濯術とは

    湿気が多い時は迷わず部屋干し!
    イヤ~なニオイ知らずの効率的な洗濯術とは

    2017.09.05   荒木 真理子 育児・健康 ライフスタイル

    みなさん、こんにちは。気象予報士の荒木真理子です。 日本は、湿気に悩まされる時期になりました。特に、今年の東京は、8月からくもりがちで湿度の高い日が続いています。 気温が高いから乾くだろうと思って外に干した洗濯物も……取り込む時間になって愕然、じめーっとしているどころか、イヤなニオイまで! せっかく洗ったものが台無しになる前に、最初から部屋干しにしませんか。 部屋干しのすすめ 部屋干し... Read More

  • 子どもが高い窓やベランダから転落<br />踏み台になる家具や、ベランダの室外機や植木鉢に注意!

    子どもが高い窓やベランダから転落
    踏み台になる家具や、ベランダの室外機や植木鉢に注意!

    2017.08.28   World-Mommy 編集部 育児・健康

    子どもは好奇心の塊です。 見るもの、触るもの、すべてが新鮮。赤ちゃんの頃は、何でも触ってみたり、口に入れてみたり。歩き回れるようになれば、火を使って調理中のママのそばにやってきたり、車が走る道路に飛び出しそうになったり。それらを何でも「ダメ!」と規制するのは子どもの発育に良くありませんが、命が危険にさらされる行動は絶対に阻止しないといけません。 World Mommyではこれまで、危険回避に関... Read More

  • 日焼け止めスプレーだけじゃ足りない!?<br />紫外線をしっかり防ぐ日焼け止め術

    日焼け止めスプレーだけじゃ足りない!?
    紫外線をしっかり防ぐ日焼け止め術

    2017.08.13   World-Mommy 編集部 育児・健康

    お子さんと公園へ、スーパーへお買い物など、毎日、外出は避けられません。しかも、1年で紫外線量が多いのは4〜9月と言われており、春先から対策が必要になっているのです(※ちなみにホーチミン市の紫外線は、なんと日本の3倍と言われています)。そして、紫外線のピークは、朝10時から昼2時の活動時間。また、曇りの日でも紫外線は地表に届いていますので、ケアが必要です。 では、どうケアすればいいのか? しっかりと... Read More

  • 幼い子どものスマホやタブレット依存が心配…先輩ママ達はどうしてる?

    幼い子どものスマホやタブレット依存が心配…先輩ママ達はどうしてる?

    2017.07.28   World-Mommy 編集部 育児・健康 ライフスタイル

    電車の中やレストランなど、公共の場で静かにしてもらうために、つい乳幼児にスマホを見せてしまうことってありますよね? しかし、それが当たり前になると、今度はスマホの充電が切れただけで機嫌を損ね、癇癪を起こす…なんてことも。スマホやタブレットの液晶画面は、大人でも長時間使うと視力が低下するだけでなく、記憶や判断を司る部分の脳に悪影響を及ぼすといわれています。もちろん、それが乳幼児に良いわけがありません... Read More

  • プールの季節、到来!<br />子どもがかかりやすい感染症に注意

    プールの季節、到来!
    子どもがかかりやすい感染症に注意

    2017.07.25   望月 ライチ 育児・健康

    夏本番となり、暑い季節ならではのレジャーを楽しめる時期になりました。幼稚園や保育園でプールの時間が始まったという人も多いでしょう。 プールを思い切り楽しめるのは健康が維持されてこそ。でも、プールに入るからこそかかりやすくなってしまう感染症もあることをご存知でしたか? ウイルスの中にはプールの水中や、体の水気を拭き取った後のタオルや足拭きマットといった湿気の環境で増殖しやすいものがあるからです。また... Read More

  • 育児うつにならないための3つのポイント

    育児うつにならないための3つのポイント

    2017.07.22   佐藤 麻依子 育児・健康

    ママにとって、24時間、365日、休みがないのが育児です。 心待ちにしていた赤ちゃんが誕生したのもつかの間、毎日授乳やお世話に追われて「楽しい」「うれしい」という気持ちもしだいに薄れ、時には「辛い」「苦しい」と感じることも。 このような状態が続くと、ストレスがたまり、育児うつになってしまうことも少なくありません。 ある調査によると、「生涯に一度はうつ病になる人」の割合は15人に1人。いまや誰でもか... Read More

  • 働くママの卒乳プラン<br />母子ともに健康的に母乳を卒業するコツ

    働くママの卒乳プラン
    母子ともに健康的に母乳を卒業するコツ

    2017.07.21   荒木 真理子 育児・健康 ライフスタイル

    みなさん、こんにちは。気象予報士の荒木真理子です。わが息子は1歳半を過ぎ、私も仕事に本腰を入れ始めました。 赤ちゃんの離乳食が軌道に乗り始めると、母乳育児を続けてきたママにとって大きな悩みとなるのが“卒乳”です。 “卒乳”はデリケート。子どもにとっておそらく人生初の試練であり、ただでさえ次々と難関がやってくるのに、仕事に復帰しようというママにとっては、育児書どおりにはいかないハードルの高いイベ... Read More

  • どうしてもイライラが止まらない!<br />育児中のママは、子どもを預けて心のストレッチをしよう

    どうしてもイライラが止まらない!
    育児中のママは、子どもを預けて心のストレッチをしよう

    2017.07.16   World-Mommy 編集部 育児・健康

    可愛いわが子にイライラしたくない。だけど、どうしてもイライラが止められない。 どうしてイライラしてしまうの? 私はどこかおかしいの? 今回は、そんな悩みを持つママに向けて、育児中にわき出てくるイライラの原因と対処法をお伝えします。 育児は思い通りに行かないことの連続 イライラの最大の原因は、思い通りに行かないことです。 子どもが0歳児の頃は泣いてばかり。抱っこをしてもなかなか寝て... Read More

  • 授乳中の食事<br />気をつけるべきポイントは?

    授乳中の食事
    気をつけるべきポイントは?

    2017.07.15   望月 ライチ 育児・健康 栄養・料理

    授乳中の期間、赤ちゃんにとって母乳は貴重な栄養源。特に、完全母乳で赤ちゃんを育てている人にとっては「私のおっぱい、赤ちゃんがすくすく育つのに充分な質のいい母乳を出せているかな?」と気になるものですね。 そもそも、母乳は「赤ちゃんにとってパーフェクトな栄養源」。 乳児の発育・成長に必要な糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよく含み、ビフィズス因子やラクトフェリンなど赤ちゃんを病気の... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O