world-mommy

しつけ・教育

  • 子どもの感性を育てるきっかけにも!<br />週末のお出かけは、意外な場所

    子どもの感性を育てるきっかけにも!
    週末のお出かけは、意外な場所

    2017.03.25   KOSSY しつけ・教育 ママ・パパ通信

    こんにちは。 ニースで子育て奮闘中のKOSSYです。 何も予定が入っていない時の、我が家の毎月第一日曜日は悩まずとも行き先が決まっております。 それは……美術館。 なぜなら、毎月第一日曜日は公立の美術館は入場料無料なのです! 無料で気軽に行けるなんて日本ではあまり無いことです。子ども時代から気軽にアートを鑑賞することは刺激になるのではないでしょうか。 我が家では、この無料の日を利用して少しずつ子... Read More

  • 娘と一緒に楽しみながら<br />我が家のお箸トレーニング

    娘と一緒に楽しみながら
    我が家のお箸トレーニング

    2017.03.24   Mai Ngoc Suong しつけ・教育 ママ・パパ通信

    日本在住ベトナム人ママのスーンです。 日本とベトナムは食事でお箸を使う風習は同じですが、少し違った面もあります。 今回は我が家の4歳の娘のお箸の教育についてお伝えします。 子どもへのお箸の教え方は日本とベトナムで違いがあると思います。 私が幼い頃、親がお箸の使い方を教えてくれたのは5歳頃でした。当時は、子どもが洋服を汚さないように4歳までは親に食べさせてもらうのが常識でした。そして食べさせるスピ... Read More

  • 子どもの色彩感覚を育てる<br />赤ちゃんの色の認識は何色から?

    子どもの色彩感覚を育てる
    赤ちゃんの色の認識は何色から?

    2017.03.22   World-Mommy 編集部 しつけ・教育

    大人が赤ちゃんをイメージする時にはよくベビーピンクやベビーブルーなど、淡くて柔らかい色を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか? 実際、ベビー服には淡い色合いが多いですよね。 しかし、乳幼児の知育玩具などは赤・青・黄色などのハッキリした色が多いと思いませんか? どうしてでしょう。 乳児・幼児の色彩感覚の発達は言語発達にも影響すると言われています。では乳児期から色彩感覚を刺激するにはどうしたらい... Read More

  • 「パパはイヤ」と言い出した!<br />パパとの上手な付き合わせ方

    「パパはイヤ」と言い出した!
    パパとの上手な付き合わせ方

    2017.03.15   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    「パパはイヤ!」「パパ嫌い!」「パパはあっちへ行って」 子どもにこんな言葉を言われたことはありませんか? 子どもが2歳くらいのイヤイヤ期に入ると、パパのことをイヤがることがあります。 子どもに猛烈に拒否されてパパはしょんぼり……。 パパに子どものお世話をしてもらおうと思ったママはがっかり……。 子どもは、生まれてからほとんどの時間をママと... Read More

  • 子どもが食べてくれない!<br />「偏食」を解決するヒント

    子どもが食べてくれない!
    「偏食」を解決するヒント

    2017.03.11   望月 ライチ しつけ・教育

    離乳食が進み、だんだんと大人と近い食事ができてくるようになると、新たな悩みが出てくる人もいるでしょう。その代表例が「偏食」。かくいう筆者も、子どもがキュウリばかりを好んで食べる時期に「せっかくいろいろ作っているのにどうして食べてくれないの……?」と悩んだことがありました。 子どもの「好き嫌い」や「ばっかり食べ(特定の食品ばかり食べること)」について調べてみると、どうや... Read More

  • うちの子、人見知りが激しくて困っています…どうすればいいのでしょうか?

    うちの子、人見知りが激しくて困っています…どうすればいいのでしょうか?

    2017.03.07   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    「ご近所の人に声をかけられると、ママの後ろに隠れてしまう」 「ママ以外の人に抱っこされると泣いてしまう」 本当は愛想よくあいさつしてほしいのに、人見知りをするわが子に困ったことはありませんか? 実は、子どもが人見知りをするのにはワケがあります。 子どもが人見知りをする理由 人見知りは、生後6ヶ月~1歳ぐらいの間に始まると言われています。 今まで誰にでもニコニコしていた赤ちゃんが、突... Read More

  • 子どもがウソをつきます<br />どのように対応すればいいですか?

    子どもがウソをつきます
    どのように対応すればいいですか?

    2017.03.04   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    「子どもはウソつきの天才?」と思うほど、よくウソをつきます。 歯をみがいていないのに「みがいたよ!」と言ったり、おかしをつまみ食いしたのに「食べてないよ」と言ってみたり。 子どもにウソをつかれると、親はとても悲しい気持ちになったり、ときには怒りがわいてきたりします。 子どもはどうしてウソをつくのでしょうか? 子どもはどんなときにウソをつくのか? 子どもがウソをつく原因には、次のようなこ... Read More

  • 2人目が生まれるとき<br />上の子に見られる変化とそのケアのしかた

    2人目が生まれるとき
    上の子に見られる変化とそのケアのしかた

    2017.02.13   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    ママが2人目を妊娠すると、上の子はうれしさと不安で複雑な気持ちになります。 弟か妹ができることをとても楽しみにしている子もいれば、ママが取られてしまうのではないかと不安になる子もいるでしょう。 下の子が生まれる前から、「やきもち」をやいたり、「赤ちゃん返り」をしたりと、ママを困らせる行動を取ることもあります。 今回は、ママが妊娠中に「上の子に見られる変化」と「そのケアのしかた」について紹介します... Read More

  • いつもダメって言わないで!<br />パパにやってほしい2歳からの子どものしかり方

    いつもダメって言わないで!
    パパにやってほしい2歳からの子どものしかり方

    2017.02.09   北野 啓太郎 しつけ・教育

    「ダメッ!」 危険な行為をしたときや、誰かを傷つけようとしたときは、すぐにやめさせる必要がありますが、ささいなことでもついつい幼い子どもに大きな声をあげしまうことはありませんか? こんにちは。ただいま2歳9ヶ月の男児を子育て中、男性視点の育児サイト「パパやる」を運営する北野啓太郎です。 さて、今回のコラムは、2歳からの子どもの叱り方について。 2歳半頃から、しかられるとわかっていても行動す... Read More

  • 「なんで?」「どうして?」の質問が多くて困ったときの対応

    「なんで?」「どうして?」の質問が多くて困ったときの対応

    2017.02.05   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    子どもが「なんで?」「どうして?」とたくさん質問をしてきて困ったという経験はありませんか? あまりにもしつこく質問をされると、答えるのがめんどうだったり、うっとうしく感じますよね。 このように、子どもがたくさん質問をしてくる時期のことを「質問期」と言います。 この「質問期」には、2つの時期があります。 第1質問期 「これなぁに?」と身の回りにある物の名前を聞く時期(およそ2~3歳のころ)。 ... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O