world-mommy

しつけ・教育

  • 子どもの「わがまま」と「自己主張」の違いってなに?

    子どもの「わがまま」と「自己主張」の違いってなに?

    2017.09.07   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    親の言うことをよく聞いていた乳児期のころから、成長して自我がめばえてくる2歳くらいになると、なんでも「イヤ!」というイヤイヤ期を迎えます。 「お着がえするよ」「イヤ!」 「夜ごはんまでおかしはダメよ」「イヤ!」 「遊ぶの終わりにしてそろそろ寝るよ」「イヤ!」 こんなやり取りをしていると、自己主張が強すぎて、「この子はわがままなのではないか?」と感じてしまうことも。 そもそも、「わがまま」と「... Read More

  • お買い物中に「これ買って!」とダダをこねるウチの子<br />どう言い聞かせればいい?

    お買い物中に「これ買って!」とダダをこねるウチの子
    どう言い聞かせればいい?

    2017.09.03   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    買い物に行くたびに「これ買って~」と物をねだるウチの子。 買ってあげないと、お店中に響きわたるくらい大泣き。 本当に困っちゃいますよね。 このおねだりバトルでは、「買わないよ!」と叱って子どもにガマンさせて「親が勝つ」場合と、「しょうがないから買ってあげる」と親が根負けして「子どもが勝つ」場合の2パターンがあります。 このように、どちらかが勝ち、どちらかが負けると、当然負けた方はくやしい気持ちに... Read More

  • 「自分で考え、自分で行動する」<br />幼児期の自主性を育てるしつけとは?

    「自分で考え、自分で行動する」
    幼児期の自主性を育てるしつけとは?

    2017.08.24   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    わが子には、「なんでも自分からやってほしい」と願うもの。 「自分のことは自分でやる」 そんな自主性を持った子に育ってくれたら、親としてこんなにうれしいことはありません。 確かに、着がえ、食事、歯みがき、お風呂、片づけなど、毎日しなければならないことを子どもが自分から率先してやってくれたら助かりますよね。 でもここで気になるのは、親が願っている「自主性のある子」は、親がやってほしいことをやってくれ... Read More

  • 子どもが描いた絵はどうしてる?<br />保管するより、すぐに壁に貼り出そう!

    子どもが描いた絵はどうしてる?
    保管するより、すぐに壁に貼り出そう!

    2017.08.19   北野 啓太郎 しつけ・教育 パパの育児

    「息子が描いた絵は、捨てられません」 皆さんは、子どもが描いた絵はどうしていますか? 保管しますか、それとも、しばらくしてから捨てますか。 さて、男性視線の育児サイト「パパやる」を運営する北野啓太郎です。今回は、わが家の息子が描いた絵の保管についてお話しします。 描き始めたのは、生後1歳3ヶ月から   息子が、お絵かきを始めたのは1歳3ヶ月です。スケッチブックを買い与え、そ... Read More

  • 日本の子どもはなぜ礼儀正しい?<br />保育現場で教えているしつけとは

    日本の子どもはなぜ礼儀正しい?
    保育現場で教えているしつけとは

    2017.08.12   Satomina 近藤 智美 しつけ・教育

    世界から見た時の日本人の印象として「礼儀正しい」「公共心が高い」という表現はよく聞かれます。実際、日本では「図書館などパブリックスペースでは静かに過ごす」「電車やバスは並んで待ち、降りる人を待ってから乗車する」といった行動習慣が年代を問わず、ごく当たり前のこととして浸透しています。 「自分中心だけで考えない」思考や行動は震災などの非常事態時にも顕著に現れています。 2011年3月の東日本大震災の... Read More

  • 子どもの好き嫌いをなくすには、何歳から食育が必要?

    子どもの好き嫌いをなくすには、何歳から食育が必要?

    2017.08.10   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    子どもの健やかな成長と健康のために、「好き嫌いなく何でも食べることが大切」と思うママは多いのではないでしょうか。確かに、子どもの好き嫌いは、できるだけないほうがいいと思いますよね。 近年、ファーストフードやジャンクフードが巷にあふれ、食生活の乱れから「食育」の重要性が注目されるようになりました。「食育」とは、「食事や食物に関する知識と選択力を身につけ、健全な食生活が送れるようにするための教育」の... Read More

  • 子どもの「ごめんなさい」が口だけ<br />ちゃんと理解させるにはどうすればいい?

    子どもの「ごめんなさい」が口だけ
    ちゃんと理解させるにはどうすればいい?

    2017.08.05   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    子どもが何か悪いことをしたら、親としてはちゃんと謝ってほしいと思うもの。 でも、言葉では「ごめんなさい」と言っていても、その後はケロッとして、また同じ行動をくり返すことも。 これでは、「本当に反省しているのかしら?」「ごめんなさいは口だけなのでは?」と思ってしまうこともあるでしょう。 では、「悪いことをしたら謝る」ということをきちんと理解してもらうには、どうしたらいいでしょうか。 子どもの「ご... Read More

  • 子どもの育児・教育方針<br />祖父母との間で違ったらどうする?

    子どもの育児・教育方針
    祖父母との間で違ったらどうする?

    2017.07.31   Satomina 近藤 智美 しつけ・教育

    「子どもがかわいい!」という気持ちは、お母さんもお父さんも、そして祖父母だって同じ。特に祖父母と同居や近所に住んでいて生活の距離が近い場合には、祖父母も育児の重要なサポーターになり、同時に「孫の育児方針について言いたいこと」も増えていくのが自然です。 それが両親の方針と同じ場合は問題ないのですが、生きてきた時代や経験が違えば身についている知識や価値観はどうしても違ってくるもの。「波風は立てたくない... Read More

  • 食べてみたい!<br />ままごとから始める、子どもの好き嫌い克服方法

    食べてみたい!
    ままごとから始める、子どもの好き嫌い克服方法

    2017.07.06   まきじゅん しつけ・教育

    うちの子、好き嫌いがひどくて……。 そんなママやパパの悩みをよく耳にしますが、子どもに好き嫌いが多いのはあたりまえ。むしろ、母乳やミルクばかりだった赤ちゃんが、急にモリモリとなんでも食べるようになる方が不思議ではないでしょうか。 子どもに好き嫌いがあるのは、その食材に馴染みがないからです。味だったり、食感だったり。 でも、まずは食べてくれないと馴染めないですよね。... Read More

  • 赤ちゃんのしつけは何歳から必要?

    赤ちゃんのしつけは何歳から必要?

    2017.07.01   佐藤 麻依子 しつけ・教育

    子育て中の多くのママを悩ませているのが子どもの「しつけ」。 きびしくするべきか、わかるまで見守るべきか、迷うこともあるでしょう。 しつけとは、どのようなものなのでしょうか? 「しつけ」という言葉を調べると、「礼儀作法をその人の身につくように教え込むこと」とあります。 「社会のルールやマナーは厳しく教えるべき」と考える人もいるでしょう。 しつけについては様々な意見があり、情報が多すぎて、「一体どれ... Read More

ttl_category

bnr_facebook bnr_instagram

ttl_ranking

O