今シーズンこそファミリースキーデビュー!
①スキー場選びのポイント

2018.02.10 Junna ライフスタイル ママ・パパ通信

Photo by Shutterstock.com

12月から各地のスキー場がオープンしました。これからがシーズン本番、一番長いところではゴールデンウィークまでスキーを楽しめますね。今シーズンこそ家族でスキーデビューをと考えているママ・パパも多いのではないでしょうか。

さて、初めての子連れスキー、行き先はどんなことをポイントに選べば良いのでしょう。私が選ぶ際のポイントは、1.アクセスの良さ、2.スキースクールの受入年齢、3.料金、の3つです。ひとつずつ見ていきましょう。

1.アクセスの良さ

Photo by Shutterstock.com

スキーデビューにあたり、絶景やさらさらのパウダースノーを求めて僻地まで行く必要は全くありません。リフトがあり、初心者用のコースが一本でもあればそれで十分です。子供は移動時間が長いとそれだけで疲れてしまいます。体力に余力を残して現地に到着することが大切。大人も、慣れない雪道を長時間運転するというのは避けた方が良さそうですね。

都心からだと、新幹線の駅からアクセスのいいGALA湯沢、苗場や軽井沢が人気のようです。

2.スキースクールの受入年齢

Photo by Shutterstock.com

両親のどちらかによほどのスキー経験がない限り、子供はスキースクールに入れて、インストラクターにスキーを教えてもらうことをオススメします。子供は飲み込みが早いので、旅行の後半には親子で滑る、という夢が叶うかもしれません!

ほとんどのスキー場にはスキースクールがありますが、受入年齢が若干異なっています。ファミリーの多いゲレンデだと4歳からというところが多いようですよ。全国展開している人気のパンダルマンは3歳から。必ず事前に確認しておきたいものです。

3.料金

スキー場でかかる費用のことも事前に調べておきましょう。リフト券も子供は半額、というところもあれば、子供は無料というところもあります。その他ソリや雪遊びが楽しめるスノーパークも入場料がかかることも。スキー場ではランチも割高なことが多く、リフト券もスノーパークも毎日家族全員分…、ということを考えると、なるべく施設利用料の安いところを選びたいものです。

いかがでしたでしょうか。参考になりましたか?次回は、続編「②子連れスキーの持ち物編」お届けします。お楽しみに!