“重曹”ホームケア
+クエン酸で家じゅうピカピカ!

2017.07.27 World-Mommy 編集部 ライフスタイル

Photo by Shutterstock.com

赤ちゃんにも安心の重曹ホームケアは、今やすっかりおなじみですよね。弱アルカリ性の“重曹”は油や皮脂汚れに強いので、床や家具の拭き掃除だけでなく、台所やお風呂&トイレ掃除にも使えます。
重曹は「食用」「薬用」「掃除用(工業用)」の種類があります。
ホームケアに使用するには「掃除用(工業用)」でも問題はありませんが、乳幼児がいるご家庭では、精製度の高い「食用」の重曹を使った方がより安心です。

また、重曹と同様に食品でもある弱酸性で水アカに強いクエン酸も加えれば、この2つだけで家じゅうピカピカにできちゃいますよ。

水1カップ+大さじ1の
“重曹スプレー”が基本

Photo by Shutterstock.com

重曹をしっかり水に溶かした重曹スプレーがあれば、大抵の場所はお掃除できます。床、ガラス、家具、キッチン、お風呂、トイレなんでもござれ。我が家では重曹スプレーを塗布した布で、扇風機などの家電からガスコンロまで掃除しています。使い古したタオルを1回分ごとに切り分けて、使い捨て雑巾を作っておくとより手軽に掃除ができますよ。
お風呂やトイレは通常の洗剤と同じようにスプレーして、専用のブラシで掃除してください。

※注意:このとき、お湯で作った重曹スプレーを使用する場合は、手荒れの原因になりますので、必ずゴム手袋などを使用してくださいね。

重曹には消臭効果も!
冷蔵庫にも重曹を!!

Photo by Shutterstock.com

冷蔵庫の中って意外と汚れてしまいがち。でも、食品を保存する場所だから、洗剤は使いたくないですよね。だからこそ“重曹”なのです! 食品に関わる場所ですから、食用の重曹を使うことをお勧めします。冷蔵庫内に重曹スプレーを吹きかけて、キレイなふきんで拭き取るだけ! 重曹には消臭効果もあるので、肉やお魚などの酸性の匂いも分解してくれます。
また、コップに重曹をそのまま1カップ分入れて、冷蔵庫の中に入れておくだけで消臭剤の代わりにもなります。3ヶ月ほどで効果が薄まるので、入れ替えましょう。ちなみに使用後の重曹も掃除に使えますので、お風呂の排水溝周りの徹底洗浄などに利用しましょう。

頑固な汚れには重曹+水1カップ+小さじ1のクエン酸スプレー

Photo by Shutterstock.com

重曹に加えて、クエン酸スプレーも常備していると、排水溝などのお掃除も楽になります。お風呂やキッチンの排水口に、まず重曹をそのまま振りかけ、そこにクエン酸スプレーを数回吹きかけてください。するとシュワーシュワーと発泡します。そのまま30分ほど放置して、水やぬるま湯で流せばOKです。
また、お風呂の鏡は、クエン酸スプレーのみを吹きかけて拭き取るだけでもキレイになりますので、試してみてください。

重曹とクエン酸があれば、用途に合わせた洗剤を買い揃える必要がないので、本当に便利ですよ。ただ、使用後はきちんと手を洗ってくださいね。ぜひお試しあれ!