2歳の誕生日プレゼントに迷ったら
子どもの成長に合わせた3つの選び方

2017.04.07 World-Mommy 編集部 しつけ・教育

Photo by Shutterstock.com

生まれて2度目の誕生日。赤ちゃんから子どもへと変化するこの時期は、成長にも一役買ってくれそうなプレゼントを選んでみてはいかがでしょうか。

2歳は、手先が器用になったり、自我が芽生えたり、運動能力が伸びたりする時期です。ここでは2歳の誕生日に最適なプレゼントを、3つご紹介します。

2歳からプレゼントを理解できるようになる

Photo by Shutterstock.com

1歳の誕生日では、子どもにプレゼントをしても、それがプレゼントであるという自覚はほとんどありません。まだ赤ちゃんですからね。でも、2歳の誕生日には、「プレゼントをもらった!」ということが理解できるようになってきます。誕生日というイベントは理解できなくても、自分にプレゼントがもらえたことがわかるのです。

ですので、2歳の誕生日は、子どもと一緒になって楽しめる初めての誕生日と言えるでしょう。

ただ、言葉はまだほとんど話せませんので、欲しいものがリクエストできるようになるのは3歳の誕生日以降です。2歳の誕生日プレゼントは、ママやパパが考えて選んであげましょう。

お絵かきができるようになる!
スケッチブックと色えんぴつ

Photo by Shutterstock.com

手先が器用になるこの時期におすすめしたいプレゼントは、お絵かきセットです。

2歳では、まだ上手には絵を描くことはできません。でも、紙いっぱいにグルグルと自由に描くダイナミックな姿はこの時期の特徴です。ノートやメモ帳ではなく、大きめのスケッチブックを選んであげると良いでしょう。また、自分で好きな色を選んで描けるようにもなってくるので、カラフルな色えんぴつも合わせてぜひ。

色えんぴつ以外にも、クレヨンやプラスチック色えんぴつ(日本ではクーピーペンシルが人気)も描きやすくて良いですね。ただし、子どもが口に入れても大丈夫な材質であるかを確認しておきましょう。

自分のお気に入りキャラクターが出来てくる!
キャラクターグッズなど

Photo by Shutterstock.com

1歳の頃は、漠然とクルマが好きだとか、人形が好きだったりしたのが、段々とお気に入りのキャラクターが出来てきます。テレビアニメのキャラクターであったり、おもちゃのキャラクターであったり。
こうした子どもが好きなキャラクターの、グッズをプレゼントに選ぶのもおすすめです。

たとえば、キャラクターがデザインされた靴下をもらえると、張り切って自分で靴下を履くようになるかもしれません。キャラクター図鑑などの本だと、熱心に学ぼうとするきっかけにもなるでしょう。また、キャラクターのぬいぐるみやフィギアがあると、ごっこ遊びで想像力アップにもつながります。

外遊びグッズもはずせない!
三輪車や砂場セット

Photo by Shutterstock.com

2歳は運動能力がグンと伸びる時期です。公園など野外で、たっぷりと遊ばせてあげたいですね。

活発な子には、三輪車など自分ひとりで乗れる乗り物がおすすめです。すぐには上手にできなくても、少しずつ練習して、乗れたときの爽快感や、乗りこなすことができた喜びも経験させてあげたいです。

また、砂場で遊ぶための、スコップ、バケツ、型抜きなどの砂遊びセットも良いですね。何を作ろうかと想像しながら物づくりに取り組むのは、脳の成長にもよさそうです。

これらのように子どもの成長に合わせたプレゼントを選ぶと良いでしょう。それでは、素敵な2歳の誕生日になりますように!